カテゴリー

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

スポンサー広告
--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベンチャーブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ベンチャーブログへ

海水浴に行って来ました

閑話休題・・・
2008.08.22
8月18日~20日にかけて、家族で海水浴に行って来ました。場所は伊豆・下田の白浜海岸。近くのホテルに泊まって、子供たちと一緒に波と戯れていました。

まあ根がコドモなので、海にいくとヘロヘロになるまでボディボードもどきをやってしまうのですが、波に乗るというのは結構難しいですね。まずいい波が来そうな場所を選んで、やってくる波の中からいい感じのものを見つけて、さらにその波がブレイクするポイントを予測して、そのタイミングで波に乗る必要があります。また波に乗り始めた後も、身体の力の入れ具合が悪いと、沈んだりひっくり返ったり、最後まで乗り切ることができません。でも面白い。やみつきになります。

そんなことをしながら思うのは、ビジネスの波に乗るというのはどういうことなんだろう、ということです。何か新しいこと、自分が有意義だと感じることを始めても、それが世の中の波にうまく乗っていないと、結局のところうまくいかないんだよなあ。それにうまく波を見つけて乗り始めても、そのための準備が不十分だと振り落とされてしまう。いい感じの波を見つけるために沖をぼんやり眺めていると、これまでの失敗やら、いま取りかかっている仕事のことやら、いろいろと考えてしまいます。

とにかく大きな流れに逆らわないこと。これはとても重要なことだと思います。時代の流れにも、結局のところ逆らうことはできないのではないでしょうか。

ビジネスだけではありません。例えば少子化問題なんかも、そういう観点から考えた方がいいのではないかという気がするんですよね。いわゆる先進国と呼ばれるエリアで出生数が減り、人口が徐々に減っていくというのは、大きな時代の流れなのではないか。だとすれば、人口増を前提としたシステムを変える必要があります。でもいまの少子化問題の議論って、いかにして人口を増やすかに焦点が当たっているような気がします。

人口が増えてくれれば、いまのシステムのままで対応できるのでラクだ、というのはわかります。市場も大きくなるし、企業活動もやりやすいでしょう。ダイエーの故中内氏が「売上がすべてを癒す」とおっしゃったことを思い出します。でも「出生数をいかにして増やすか」というところに焦点を当てて対応策を考えるのは、大きな流れに逆らうことなのではないかと思うのです。

もちろん子供が産みやすい・育てやすい環境を作るのは必要ですが、それは人口増を目的として考えるのではなく、社会的に「当たり前のこと」として考えるべきだと思うんですよ。その一方で、人口減を前提としたシステムを作り、徐々に移行していくという取り組みも欠かせないのではないでしょうか。そもそもこの間まで、人口がこのまま増えていくと地球環境が持たなくなる、という議論をしていたわけでしょう?人口が自然に減っていくなら、それは決して悪いことではないはずです。問題は、人口増を前提に社会システムや経済システムを組み立てていることだと思うのですが、どうなんでしょうか?

ちょっと話が飛びすぎてしまいましたが、波というのはいろいろなことを考えさせる、という話でした。

でも片道210キロ・約4時間のドライブは、結構疲れますね。20代の頃は「高速を使わずに24時間耐久1000キロドライブ」なんてオバカなことを平気でやっていましたが、最近は長時間のドライブがキツクなってきました。

もうトシなんでしょうかねえ。
スポンサーサイト

ベンチャーブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ベンチャーブログへ

かみなりこわい

閑話休題・・・
2008.08.08
夏に入ってから、天候が不安定ですね。激しい夕立や落雷も日常茶飯事です。個人的には雷や台風は嫌いではなく、むしろ楽しんでしまう方なのですが、今年はちょっと「困ったなあ」という感じです。実は今年の夏に入ってからもう2回も、雷の影響でオフィスのPCがダウンしているんですよ。

いずれも留守中の出来事で、具体的にどのようにPCがダウンしたのかはわかりません。しかしいずれも激しい落雷(ピカッ、ドンガラガッシャン!)があった夕方のことで、オフィスに戻るとPCサーバー(Windows Server 2003を動かしている)が「ピー」とビープ音を立てて止まっていました。仕事に使っているクライアントPCや、Webプログラミング用のLinuxサーバーもリブートされています。おそらく落雷で停電が発生したためだと思われます。自作のデジタル時計(AC電源を使用)は止まっていないので、それほど長い停電ではなさそうです。いわゆる瞬電というヤツでしょうね。

瞬電を回避するにはUPSを使うというのが「定石」ですが、実はUPSには痛い目に遭っています。数年前からサーバー電源はUPS経由で供給していたのですが、昨年くらいからサーバーが知らないうちにダウンしていることが多くなり、よく調べてみたらUPSが原因だったのです。そのUPSはもう使っていません。電源トラブルを回避するためにUPSを使っていたのに、そのUPSが原因で電源トラブルに見舞われるなんて、笑い話にもなりません。

ということで、瞬電対策をどうするか、ちょっと悩んでいます。サーバーをデータセンターにハウジングするという選択肢もありますが、そんなにコストをかけるようなサーバーでもないしなあ。とりあえずこの夏をだましだまし乗り切って、また後でゆっくり考えるかなあ。

ベンチャーブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ベンチャーブログへ

ご無沙汰してます。

閑話休題・・・
2008.05.23
 前回更新してから、もう3週間も経ってしまいました。すっかりご無沙汰してしまいましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。私の方は、連休明けくらいまではけっこう時間の余裕があったのですが、その後ちょっとバタバタしていました。仕事もボチボチ忙しかった上、個人的にもやりたいことができたからです。

 何をやっているのかというと、Webサイト構築の勉強です。いまさらながらPHPの勉強を始めようと思い立ちまして、先々週の10日くらい前からLAMP(Linux&Apache&MySQL&PHP)の環境を整備して、サンプルサイトのコーディングを始めているのです。

 LAMP環境の構築といっても、空いているDELLのノートPCにFedraを入れて、他のソフトをyumコマンドでインストールするだけなんですけどね。DELLのInspironだとFedraのインストール時にACPI=OFFにしなければならないとか、ちょっとした落とし穴があって一筋縄ではいかなかったんですが、昔のUNIXに比べりゃあ簡単なもんです。yumコマンドも今回初めて使ったんですが、便利ですね~。

 最初はPerlやRubyを使うことも考えたんですが、サンプルコードを見てみると、やっぱりPHPが良さそうだという結論になりました。C言語に近い感覚だし、オブジェクト指向も「使いたければ使えば?」みたいな感じなのが気に入りました。私はアセンブラやC言語、C++あたりが好きな人間なので、きちんとしたオブジェクト指向って、ちょっと堅苦しいんですよ。PHPならWebアプリケーションをかなり自由に作れそうです。

 とかなんとか言いながら、明日から沖縄に行きます。来週の月~火曜日に沖縄で取材の仕事が入っているのですが、どうせなら前ノリして土日は遊んでしまおうと。そろそろ梅雨に入るみたいですけどね。

 そうそう、先週の土曜日は、久しぶりに千葉の有機農家さんの齋藤さんの畑に遊びに行きました。天気が良くて、気持ちよかったですよ。

写真1

 1~2時間くらい顔を出すつもりが、なんだか話が盛り上がって、結局6時間くらいお邪魔してしまいした。帰りにはおみやげに、段ボールいっぱいの野菜。いやいや、ありがとうございます。妻に頼まれていたので、有機栽培の玄米も10kg売っていただきました。

写真2

 なんだかとりとめのない内容になってしまいましたが、まあジタバタと日々を過ごしているというわけです。沖縄から帰ってきたら、水曜日に原稿を6ページ(原稿用紙24枚くらい)書かないといけないし、その次の日は朝から名古屋で取材です。でも忙しいというのはいいことです。暇になっても結局、時間なんて有効利用できませんからね。

ベンチャーブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ベンチャーブログへ

祝開通、日暮里・舎人ライナー

閑話休題・・・
2008.04.03
すでに旧聞に属するかもしれませんが、3月30日に日暮里・舎人ライナーが開通しました。いや、嬉しいっす。ホント嬉しいっす。

駅から自宅まで5分くらい。新しく借りたオフィスへも6分くらいです。これまで最寄りの駅まで徒歩30分、もちろんバスを使っていたのですが、これで東京までの足がより軽快になりました。(まあ、自宅も確かに都内なのですが、とても都内と思えないところなんです)

隣が公園、裏が畑、少し歩くと埼玉県という今の場所に、ちっちゃい家を買って引っ越してきたのが1995年のアタマくらい。すでに日暮里・舎人ライナーの話はあって「2000年頃には開通する」みたいな話だったんですよ。「そりゃいいや」ということで、なけなしの頭金を出してローンを組んだのですが、舎人ライナーの開通は延期に次ぐ延期。そのうち地価もどんどん下がって、いまではおそらく買ったときの半分くらいの評価額だと思います。それでもいいんです。引っ越してからもう13年経ってしまいましたが、ついに自宅が駅から徒歩5分になったんですから。

駅が近いというのは、とてもありがたいことです。これまでは東京に出るのが「遠いなあ」という感じだったんですが、いまは20分ほどで西日暮里に出られます。ここまで出てしまえば、あとはこっちのもの。山手線と千代田線が使えるので、新宿だって品川だって、赤坂、六本木だって、すぐそばって感じです。

3月30日は特に東京に出る用事がなかったので、その翌日に乗ったのですが、やっぱり気分がいい。ミーティングを1件こなして、噂の赤坂サカスを覗きにいって、そのあと恵比寿で知り合いと一杯。23時半まで話し込んでいたのですが、終電の1本前のモノレールで帰宅できました。遅くまで呑んでもタクシーを使う必要はありません。新宿で24時まで呑んでも、電車で帰れます。

近くの舎人公園も整備されたし、いい感じです。経営不振で廃線にならないことを祈っています。ホントに。

ベンチャーブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ベンチャーブログへ

7000km超えました。

閑話休題・・・
2008.03.27
昨日、予定されていた仕事(事例取材)が延期になったので、今週後半はちょっと時間ができました。天気もいいので自転車に乗ります。52km×2回。これで1ヶ月間で600kmを超えました。

オドメーターの数字も7000kmに達しています。へへへ。

写真1


桜もぼちぼちいい感じですね。自宅の隣に公園があって、そこに桜の木が植えられているのですが、もうかなり咲いています。尻尾の長い、名前がよくわからない小鳥も、近くの舎人公園からたくさん飛んできていました。

写真2


写真3


近所にちょっとした桜並木があるのですが、ここもいい感じです。

写真4


ああ、春だなあ。平和だなあ・・・

ベンチャーブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ベンチャーブログへ

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。