カテゴリー

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

スポンサー広告
--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベンチャーブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ベンチャーブログへ

Scheme/GaucheスタディのためのEmacs設定

Scheme/Gauche
2008.12.09
Scheme/Gaucheをスタディする環境として、LinuxとCywin上でEmacsを使っている。メインはLinux上のEmacsなんだけど、モバイル環境ではノートPCにインストールしたCygwinも使えるようにしているのだ。ここで重要なのが.emacsの設定である。基本的には「Think IT」に掲載されていた吉田 裕美さんの「Gaucheを始めてみませんか?」にあった設定を、ほぼそのままパクっているのだが、そのままではどうもしっくりこない。そこで若干カスタマイズして使っている。

ここでは自分の備忘録の意味も含めて、現在の.emacsの内容を掲載しておきたいと思う。

;;; http://www.thinkit.co.jp/article/74/1/3.html から引用。
(setq process-coding-system-alist
(cons '("gosh" utf-8 . utf-8)
process-coding-system-alist))
(setq scheme-program-name
"/usr/local/bin/gosh -i")
(autoload 'scheme-mode "cmuscheme"
"Major mode for Scheme." t)
(autoload 'run-scheme "cmuscheme"
"Run an inferior Scheme process." t)
(defun scheme-other-window ()
"Run scheme on other window"
(interactive)
(switch-to-buffer-other-window
(get-buffer-create "*scheme*"))
(run-scheme scheme-program-name))
(define-key global-map
"\C-cs" 'scheme-other-window)
(show-paren-mode)
;;; 引用はここまで。

;;; ここからは独自の設定。

;; バックスペースキーの定義。
;; やっぱりバックスペースはBSキーでやりたいから。
(define-key global-map
"\C-h" 'delete-backward-char)

;; 画面幅をはみ出した場合、次の行に表示する。
(setq truncate-lines nil)
(setq truncate-partial-width-windows nil)

;; 自動的に画面を縦に分割し、左側でgoshを起動。
;; いちいちC-x3、C-cs、C-xoをタイプするのが面倒だから。
(split-window-horizontally)
(other-window 1)
(scheme-other-window)

;; 制御を右側(エディタ)画面に移しておく。
(other-window 1)

;; エディタ側の画面を少し大きく。
;; 幅140文字のターミナルで、goshを60文字、
;; エディタを80文字の幅にしておく。
(enlarge-window-horizontally 10)


独自設定の部分は、他の人の参考にもなると思う。私自身、こういう設定を行っている人がいてもおかしくないと思うのだが(だってEmacsを起動するたびにC-x3 C-cs C-xoをタイプするなんて面倒でしょう?)、ググった範囲では見つけられなかった。もしよろしければご参考までに。

なおEmacsの設定に関するページはけっこう存在するが、やはり「GNU Emacs Lispリファレンスマニュアル」が最も情報量が多く、使い物になるということもわかった。こちらもご参考までに。
スポンサーサイト

ベンチャーブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ベンチャーブログへ

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。