カテゴリー

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

スポンサー広告
--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベンチャーブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ベンチャーブログへ

四国一周野宿旅へ

アフターベジタの日々
2007.06.20
店の後かたづけも終わって、さてどうするか。
次に何の仕事するかも見えていなかったので
まずは気分転換に旅行にでも行こうと考えました。
最初は海外旅行にしようかな、と思ったのですが
せっかく自転車を買ったんだから、
テントと寝袋を載せて、野宿旅に出ようと決めました。

実は二十代の頃、オートバイでよく野宿旅をしていたんです。
北海道と本州は、あちこちでテントを張っていました。
でも九州は博多あたりまで、四国は足を踏み入れてません。
(もちろん仕事では行ったことがありますが、それとこれとはまた別です)

よし、それなら今回は、四国一周だ。
2週間くらいかけてのんびり回ってこよう。
こんな感じで、実にシンプルに
四国一周野宿旅の計画が決まってしまったというわけです。


まあ、計画といっても、その内容はいい加減なものです。
まず新尾道まで新幹線で行って、しまなみ海道を経て四国入りすること。
その後は時計回りに四国を回ること。
室戸岬、高知、四万十川、足摺岬に寄ること。
まあ、だいたいこんな感じです。
どこに泊まるかすら、まったく決めていませんでした。
でも野宿旅というのは、この行き当たりばったり感が
たまらないんですけどね。

旅行に備えて、自転車を改造します。
リアキャリアを装備して、テントやら寝袋やら
野宿に必要な道具一式を載せられるようにしました。

改造した自転車

出発は3月11日(日)。
この日は朝から雨で、いきなり合羽を着ての旅立ちになりました。
10:50発の博多行きのぞみ号に乗り、まずは岡山へ。
ここでこだま号に乗り換え、14:58に新尾道に到着します。
うまいぐあいに、西日本は快晴でした。

快晴の新尾道駅

そして駅前で、輪行のために車輪をはずしてあった自転車を組み立て、
いよいよ自転車旅行のはじまりです。

スポンサーサイト

ベンチャーブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ベンチャーブログへ

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。