カテゴリー

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

スポンサー広告
--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベンチャーブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ベンチャーブログへ

モール間の連絡バスなんてどお?

ビジネスプラン
2008.07.05
今回はビジネスのアイディアです。

私が住んでいるところは足立区の北のはずれなのですが、ちょっと車を走らせると、西新井アリオ、川口アリオ、イオンモール川口グリーンシティ、イオンモール川口キャラ、イオン浦和美園ショッピングセンターなど、複数のモールにアクセスできます。それぞれ少しずつ個性が違うので、モールのハシゴをすると面白そうだな、なんて思うのですが、家族を車に乗せて駐車場の空き待ちをすることを考えると、ちょっとおっくうでもあります。

で、考えたのが、モール間を巡回するバスを運行したらどうか、ということです。例えば西新井アリオから出発して、川口アリオ、イオンモール川口キャラ、イオンモール川口グリーンシティ、イオン浦和美園ショッピングセンターと廻り、帰りはせっかくなので草加駅と竹ノ塚駅あたりにちょっと止まって、西新井アリオに戻ると、まあ、そんな感じです。

1周2時間くらいだとすると、5台のバスがあれば25分間隔で運行できます。これを土日に走らせれば、けっこう受けるのではないかと思ったのです。

バスの中にはデジタルサイネージを何台か入れて、次に停車するモールのテナント広告を動画で流します。広告に付随する音楽やナレーションも流します。モールに出かけるのは一種の遊びなので、その気分をもっと盛り上げてしまおうというわけです。

必要な初期投資は、バス5台とデジタルサイネージの設置費用など。中古だと200~400万円くらいで観光仕様バスが買えるみたいなので、内装費用を加えても1台あたり1000万円はかからないでしょう。これが5台で5000万円。バスの運転手を5人確保するのに、1ヶ月あたり200万円くらいでしょうか。それから駐車場代、燃料費、メンテナンスコストも必要です。これらが月に100万円かかるとして、年間維持コストは3600万円というところでしょうか。

収益はどこから得るか。できれば利用者には無料で乗って欲しいので、広告収入モデルがいいでしょう。5000万円を3年間で償却し、さらに年間3600万円のコストをまかなうには、年間で5500万円程度の広告費が必要です。1ヶ月あたり約500万円。100店舗を顧客にすることができれば、1店舗あたり月5万円の広告費です。

この広告モデルが面白いのは、リーチできる人数は少ないのですが、ターゲットがすでに「モールに向かう」という気分にあるため、コンバージョンレートが高くなりやすいという点にあります。月5万円出す価値、ありやなしや?

もちろんたくさんの人が乗ってくれないと、メディアとしての意味もなくなってしまうんですけどね。問題は買い物した後の荷物をどうするかだなあ。たくさん買い込む時は、やっぱり自家用車の方が便利ですからね。

まあ、私自身がこれをやるつもりはないんですが、ちょっと面白いと思いませんか? 面白くないかなあ。
スポンサーサイト

ベンチャーブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ベンチャーブログへ

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。